仮想通貨がほしい?オンカジやればいいんですよ

雪が降るという事は、雪が降っているという事です、こんにちは。

 

去年一昨年、ゴミプライスになった後高騰を繰り返して、仮想通貨買い損ねた人もいたのではないかと思います。

ただ、BTC300万以上、ETH1300ドル越えと、ちょっともう買いにくいですよね。

そしたら答えは簡単です。お金を増やして買えばいいんです。

#詐欺の手法

きわどいジョークはさておき、実際問題、オンラインカジノを使って現物を買うという事を本日はお勧めします。

 

オンラインカジノとは

文字通りオンライン上で行われているカジノです。

日本国内での運営は認められていないため、海外で運営されているオンラインカジノで遊ぶことを基本的に指します。

いくつかの方法で送金、出金する感じになります。

その中で、いくつかのカジノでは仮想通貨出金が可能です。

ギャンブルしつつ、現物で出金して再び入金するもよし、トレードするもよし、という事が可能です。

その手段というところのカジノなにが遊べるかというと、カジノによって異なるのですが、

・ライブカジノ(ポーカーやルーレット、バカラなど)

・スロット

・スポーツ

がおおむねプレイ対象です。

数百~千以上のゲームがあるため、中々目移りします。

 

違法性はどうなのか

法律上どうなんでしょうヵ?

オンラインカジノをすると捕まるのでしょうか?

日本には賭博罪というものがあり、通常公営を除いてギャンブルをすると捕まります。

パチンコ?

ああ、あれは遊技場で遊んだら金属の景品がたまたまもらえて、たまたまお店の近くでその金属を効果で買い取ってくれるお店があるだけでギャンブルとはいえn…雪の中、誰か来たようなのでやめます。

現状オンラインカジノで遊ぶこと自体を規制する法律はありません。

ただし逮捕例はあります。

2016年に逮捕例が出ていますが、どれも不起訴になっています。

結論として、オンラインカジノで遊んで有罪になった日本人は国内にはいないということです。

これは、賭博行為が対向犯というものであることに起因しています。

つまり、胴元が違法行為をしている場合に客側が違法行為となるというものです。

オンラインカジノの運営は海外ですが、海外でライセンスを所持していればオンラインカジノ(胴元)自体に違法性がないため、国内で罪に問われることはまずありません。

ではなぜ逮捕例があったかというと、この2つのポイントがあります。

1、ディーラーが日本人だったため、実質日本の運営と解釈された

2、日本に合わせた稼働時間だった

というものがあります。

しかし実際には胴元に違法性がなかったため不起訴となった、ということのようです。

ただし、これは2020年現在の話なので、オンラインカジノに関する法律が制定された場合はそれに従ってください。

日本国内にもアングラなスロットがあり、かつてはこんなこともありましたね。

https://www.sankei.com/affairs/news/160412/afr1604120012-n1.html

この時も胴元が捕まらなかったため、選手が逮捕されなかったと記憶しています。

ただこっちは本来ブラック案件な気も…

話を戻します。

では海外のオンラインカジノで違法性があるものはあるのでしょうか?

それはライセンスがないものです。

オンラインカジノはライセンスを取得して運営しているものですが、中にはモグリのところもあるようです。

そういうところは逮捕される可能性がありますし、また詐欺られる可能性も高いため気を付けましょう。

後は、収支をさらすなどの行為は慎んだほうが良いかと思います。

 

はじめ方

 

オンラインカジノに登録して、遊びます。

以上なんですが、お金ってどうなるのって話が残っていましたね。
お金のやり取りについて、二つの方法でお金をかけることができます。
1、登録ボーナスをカジノから受け取り遊ぶ
2、自分で入金をして遊ぶ
最近は、登録しただけで登録ボーナスが20~40ドル程度貰えるカジノが多くあります。
まずは登録ボーナスを使って遊ぶのが良いと思います。

各カジノごとに条件が異なるのですが、おおむね付与されたボーナスの1~50倍分のベットをすれば出金できるようになります。

逆に言えば、それを達成するまではいくら増えてても出金できません。

また、出金上限があるカジノもありますが、あくまで慣れるまでの練習という位置づけが良いでしょう。

また、スロットはかけた分だけベットがカウントされますが、ライブカジノなどは10%前後の反映になることが多いので気を付けましょう。

例:倍率20倍の登録ボーナス10ドル

スロット→200ドルのベットが必要

ライブカジノ→2000ドルのベットが必要

という世界観です。

あくまで賭けた額なので、

10ドルが2000ドルまで増えたとしても、トータル200ドル賭けてればオッケーという感じです。

 

慣れてきたり、もっと大きく遊びたい場合は入金をしましょう。
入金方法も複数ありますが、最初はおおむねカード入金が一般的です。
お持ちの方はビットコイン入金、メジャーアルトも可能なカジノもあるようです。

BTC、ETH,LTC,XRPくらいですね。

出金までに必要なもの

・本人確認

・受け取り用の仮想通貨ウォレット

こちらが必要になります。

特にXRPは、アドレスの他にタグも必要になるのでお忘れなきよう。

 

今回お勧めするカジノ

ミスティーノ

登録ボーナスは10ドルと少額ですが、1倍賭けで出金できるのでお勧めです。

ブログランキングに参加しております。面白かったらぽちっとお願いします。
 にほんブログ村 為替ブログへ