ミラトレで勝てるようになる方法、教えます

ミラトレじゃないですがってタイトルで、送り先に警戒心を抱かせなくても、投資助言の資格がない人を困らせなくても簡単にミラトレで勝てるようになる方法を教えたいと思います!

えぐぽん
えぐぽん
大丈夫なん?
こいつろくなことしねえ
たまこ
たまこ
どんまい

ミラトレで死ぬ理由

ミラトレで死ぬ理由は簡単です。

・ミラトレ先の資金力や資金管理が一緒じゃない

・タイミングがやや遅れる(人のポジション見てポジるから)

・立ち回りやシナリオ想定が同一でない(カットラインや利確ポイント、利確ポイントにいかない時の取捨選択)

・トレードの根拠が同一でない

・時間軸が同一でない(〇か月握りつぶすトレードにデイトレの目線でミラトレして死ぬ奴とか)

逆に言えば、これらのすべて、または大部分を満たせばミラトレで勝つことができます

ミラトレ先と同じ資金を持つ

めっちゃ勝ってるトレーダーと同じ資金を持てば、ミラトレした際に結果がかなり近似してくると思います。

エントリーポイントの誤差で少し差が出てくるので、実質より資金を持っておくくらいのノリがよさそうです。

まあ、そんな資金があればミラトレいらない気がしますけど。

 

タイミングを合わせる

ミラトレ先の人の思考を読んでタイミングを合わせましょう。

このやり方でこの値動きなら、この価格にこの状態になった時にこのポジションをとっているはず

という事がわかれば、ミラトレは成功します。

たまこ
たまこ
おれこないだ、コミュニティ内で、言ってもいないのにロングショートの目安を言い当てられてビックリした・・・
発信などを見ていると、そういうのが理解できるようになるようです。

ポジってないですけど、

こういう感じです。

やぎさん
やぎさん
電ゴ〇ね!
ご登場ありがとうございます。

結果あってたので、こういう感じでポジションを合わせていけばミラトレできます。

立ち回りやシナリオを合わせる

ショートならショート、ロングならロングっていうこと自体より、なんでここでロング/ショートなんだろう、それで何を目的としているんだろう、という事を読み取っていきましょう。

タイミングを合わせる項でも書きましたが、それが出来ればミラトレで勝つことができますし、損失も限定することができます。

そうすると

Aさんにこの銘柄は今から上がるか下がるか聞こう(こっそりミラトレしよう)

Aさんの考え方はこうだから、きっと今からこのポジションをこう考えてとるはずだからごちじゃーす!

と言動が変化します。

過去に、凄腕トレーダーのポジション全部書き出して手法分析したつわものも居たそうです。

時間軸を合わせる

同じ時間軸で頑張りましょう。

スインガーに上か下か聞いて、分足で下がって下がったじゃないかあああ!とか切れた過去にサヨナラです。

同じ時間軸であれば、カットラインも明確、待つ時間も一緒なので、時間軸のずれからくるストレスともグッバイです。

まとめ

・トレーダーの思考をトレースせよ

・立ち回りやくせも身につけよ

これできてる時点で普通に勝てんじゃね?

最期にyakiniku団の名言で〆ます。

ブログランキングに参加しております。面白かったらぽちっとお願いします。
 にほんブログ村 為替ブログへ