やべーやつが金の来週の動きを占ってみた

絶対遵守のギアス

たまこ
たまこ
めこりん
ぽこりん
めこりん
めこりん
たまこ
たまこ
来週の金占えこの豚が!
というわけで、占います。

先週の記事同様、チャートとか全無視で、単に占います。

先週やったやつはこちら

やべーやつが来週のビットコインを占ってみた

現在の金

棟の逆位置です。

 

逆位置の意味

キーワード:緊張状態、アクシデント、受難、不安、不幸、天変地異

この塔のカードが逆位置で開かれても、その意味は大きくは変化せずに、災難や受難の時を表します。

あえて正位置との違いを述べるなら、一瞬で結果が訪れるような災難ではなく、いつまでも不安定な状態が続いたり、不安な気持ちが続くかのような、中途半端な状態で留まることです。

正位置が現実的な崩壊や没落を意味して、現状に大胆な変化が訪れるに対して、逆位置はメンタルな意味での不安定さが続き、悩ましい現状が持続することになるでしょう。

ですから、逆位置で塔のカードが開かれたなら、メンタルな強さを試される時が来たとも解釈できます。

狼狽するな、おちつけ、以上。

 

来週の金

恋人の正位置。

正位置の意味

キーワード:恋愛、トキメキ、情熱、共感、楽しめる、誘惑と戦う、絆や縁、結婚

恋人のカードは、ストレートに恋愛などの男女関係を示すか、その時のウキウキするような気持ちに、満たされていることを意味します。

マルセイユ版は、恋の駆け引きのように、揺れ動く男女の心のさざ波が読み取れますし、ウェイト版では、エデンの園でアダムとイブが出会うような、神聖な男女関係の始まりのように受け取れます。

どの種類のタロットカードであれ、この恋人のカードが指し示すのは、対象者の心情であり、気持ちを表すといって良いでしょう。

皇帝や女帝のように、物質的な喜びではなく、気持ちの充実を意味すると受け取って置けば、そのようなケースの解釈でも迷うことは無いのでしょう。

来週の方がやりやすそうです。

 

まとめ

今週は放置

来週頑張れ

ブログランキングに参加しております。面白かったらぽちっとお願いします。
 にほんブログ村 為替ブログへ